お悔やみ申し上げます。

昨日、私に「内観力」の大切さを教えてくれた
かつての師匠がお亡くなりになった。

大学時代、筋肉一辺倒だった私に
〝骨盤を動かしてみないか?〟と
「骨」を意識するキッカケを与えてくれた。

いろんな思い出が走馬灯のように
浮かんで来ました。

強くなりたい一心で
練習に打ち込んでいた時期が一番楽しかった。

ふっ〜と、ある事を思い返すことになり
今迄、知らず知らずに居着いてしまっている事に
氣付いて手放すことが出来ました。

心の中にあった大きな塊が
何処に行ってしまったら氣楽になった。

きっと、師匠が取り払ってくれたのかも
しれません…

教えて頂いたことを更に磨き上げて
縁ある方々にお伝えしていきます。

ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

自分が一番避けていたこと、、、

やっと…悩み事の答えが

腑に落ちました。

動きたかったのではなく

動きたくなかったことに…

自分が本当にしたかった事に

ダメっていうことが「ダメ」なんだって…

「ダメ」って言って、

やらない方が楽だからね〜(笑)

素直に自分が本当にしたい事に

「いいよ❣️」って言ってあげればいい。

それを実行することの方が

『勇氣』が要ることも今なら判る。

心屋仁之助さんの本に書いてあることが

ようやく納得出来た〜(^^)

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

勘違い、、、?

11月初旬に寝不足になりながら
夢中になって読んだのがさとうみつろうさんの
「悪魔とのおしゃべり」です。

〝みんな勘違いしているだけ…〟

人生を良くすることも悪くすることも
その人がどう想っているかで決まってしまう。

自由意志を持たされているのなら
なぜ?上手くいかないのか⁈

それは間違った他人の価値観が
人生の基礎になってしまったから…

アッサリと捨てれる様になるまでは
それなりに時間はかかる。

でも、必ずと言っていい程、
上手くいかない状態にされる。

そこで覚悟を決めて断捨離する。

他人の出した「答え」に寄り添うのではなく
自分の出した「答え」を信じてあげる。

他人の正しさや価値観を勘違いして
今まで生きたい人生を生きていないのであれば

今度は自分が一番生きたい人生を生きて
「上手く行く❣️」と勘違いしたらいい。

ようは何を思い込むか?

いろんな分野で成功⁈を収めた人達が
口を揃えて言っていることがある。

〝根拠のない自信だけでやってきた…〟

心の中からしか聴こえない
私の本音は微細である。

次の季節のために綺麗な紅葉のまま
枝から離れ落ちる葉っぱ、、、

同じように要らなくなった物や事柄を
氣持ち良く捨ててしまおう!

根拠のない自信を頼りに
自分が一番観たい人生を
大いに勘違いをして想い込もう!

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

触れる、、、

先日の京都講習会で人間の持つ五感の中で
「触覚」をテーマにして取り組みました。

〝触れる〟ということの原点を
わたしなり解釈して体感して頂きました。

わたし以外の物体に触れる…

わたしを基準にして触れることで
本来、人間の體(からだ)が持っている
「本能」の部分が現れて動作の質が変わる。

わたし以外の物体に触れた「接点」。

この接点を「点」で捉えるのか
それとも「全て」と捉えるのかで
その後の動作の質が変わってしまう。

小学生の時にした太陽の光を虫めがねで
集めて黒い紙を燃やす実験をした。

〝集約された力をどう活かすか?〟

人間は窮地に立たされると
本当の「底力」が出るという。

尊敬する桜井章一さんは
サメが泳いでいる海に飛び込み
あえて危険な状態にして「本能」を
呼び覚ますことをされる。

どんな形であれ誰もが持っている
五感をフルに使える様に「感じる力」を
取り戻すことが大切だと思う。

わたし達が持つ素晴らしい力を
呼び覚まそう。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

お知らせが二つあります!

こんにちは!
いつも有難う御座います。<(_ _)>

今日は10月21日。

10月に入ってから、あれやこれやと仕事がありまして
氣が付けばもう3週間も経っておりました。

東京・福岡・京都での講習会の他に
WT-LINE®シューズのマル秘打ち合わせ、
そして、出雲大社への参拝と目白押しでした。

最近、骨ストレッチから生まれたトレーニング編を
講習会でお伝えしています。

体験された方々からは大好評を頂いております。

とにかく、地味~にしんどいのです。
まるでボクシングのボディブローの様です、、、(笑)

アウターマッスルは外から見れば分かりますが
インナーマッスルは外からは観えません。

骨ストレッチも骨トレーニングも
目には観えませんが効果はバツグンです。

今月に入り、いろんな骨トレーニングを閃き
仮説と検証をしています。

自分の體(からだ)の感覚が日に日に変わるので
楽しくてタマリマセン!

将来的には誰でも簡単にこの効果が出る
骨ストレッチ流のマシーンが作れないかと目論んでおります。

直線的な動作ではなく
骨格を最大限に生かせる動作を基本としたものを
私なりのアレンジを加えて作りたいと思っております。

さて、お知らせの一つ目ですが、、、

10月23日(月)に、KKベストセラーズさんから
「骨ストレッチ・ランニング」~世界一、ラクに走れる!~
が刊行されます。

モデルは世界マスターズ陸上の4×100mリレーで
金メダルを取った渡辺潤一さんです。

新しいメソッドも沢山載っていますので
是非、お読みになって頂ければ幸いです。

もう一つのお知らせですが、、、

先月、9月27日(水)に放送されました
テレビ東京『ソレダメ』で骨ストレッチの効果が
大きな反響だったらしく、、、

今月、10月25日(水)テレビ東京『ソレダメ』で
骨ストレッチの第2弾が放送されることになりました。

お時間ある方は是非、ご覧になって頂ければ幸いです。

大型の台風21号が近づいていますが
大きな被害が出ないことを願っております。

     感謝

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

お知らせ!

みなさん、こんばんは!

明日、テレビ東京『ソレダメ』に

骨ストレッチが紹介されます。

私も出演します。(^^)/

よろしければご覧になって頂ければ幸いです。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

優しさも、、、

「優しい…」ことは素晴らしいが

「優しすぎる」と違うものになる。

「優しさ…」には色々な形があるが

目に見えないから伝わりにくい。

でも、最後はやっぱり自分の氣持ち次第…

一杯、悩み、迷い、苦しんだからこそ

わかってきたと思います。

いい経験を沢山出来ました。

これからはフルに活かします。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

秋分の日を境に、、、

『他人』の人生の中で

生きようとすることをやめる。

大切な『自分』の人生の中に

要らない『他人』を入れることをやめる。

今迄、間違った思い込みから

「自己否定」の人生を設定してしまい

その現世(うつしよ)を見飽きたら

「自己肯定」の人生に変えて

本当に観たい現世(うつしよ)を見ればいい。

大きな変化が始まる『秋分の日』に

いい氣付きが出来て良かった…

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

自分が観たい世界へ、、、

一体、どこを「観てる」のかね…

「観てる」ところが違うんだよ…

何の分野でも「観てる」ところが違うと

目指す結果が変わる。

でもね…

〝わ・か・ら・な・い…〟 んだから … 仕方がない。

決して、困っている訳ではなく

今、まさに学んでいる最中なのだ。

自分が観たい世界を見るのが

この世であり「現世(うつしよ)」…

それぞれが自分自身が観たい世界を

自由に観ればいいだけ、、、

私は、私の観たい世界を見るだけ。

私の人生、これからバラ色だらけ

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

『氣』の持ち方、、、

最近のお氣に入りの言葉(言霊)

〝私の人生、これからバラ色だらけ…〟

〝私の人生、これから伸び代だらけ…〟

私の「氣」の持ち方を

変えれる人は私だけ…

他人の「氣」の持ち方を

私は変えることは出来ない。

全てのことは「私」からしか

変えれないし変わらない…

要らない「氣」を使うことを

真っ先にやめる。

他に使っていた「氣」を

私に使うことに戻す。

私を満たすことを第一優先にすると…

私に元々あった溢れんばかりの「氣」が

戻ると『元氣』になる。

「氣」が満たされると楽しくなり

『氣楽』になる。

自然に笑みが溢れ

素敵な『笑顔』になる。

私の體(からだ)は

いつも「身體感覚」で答えをくれる。

私の體(からだ)こそが

私が生きたい人生の方向に導いてくれる

素晴らしい羅針盤です。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

大丈夫!大丈夫!!大丈夫!!!

自分の考え方の大前提として

「大丈夫」を設定すると

何事も「大丈夫な結果」に向かう。

『自由自在』に生きている人は

自分の存在の全てを受け入れ認めている。

〝自分、在りき…〟

どんな最低な自分だと思っても

誰だって、いい部分も悪い部分もある。

「今」、思っている「心」と書いて『念』。

〝念ずれば花開く…〟

今、〝大丈夫〟って思いながら

今、出来ることをコツコツと行う。

自分が観たい世界が未来から向かってくる。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

お知らせ!

今秋、骨ストレッチから生まれました

〝骨ストレッチ・トレーニング編〟を

講習会でご紹介します。

ただ今、メニュー構成を考えています。

未知の力を持つ「骨」の世界を

松村独自の視点からお伝えします。

お楽しみに…(o^^o)

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

心もほぐして、、、

東京での仕事を終えて
大好きな京都に移動しました。

26日間⁈連続して曇り空の仙台から
久しぶりお日様を浴びて氣持ち良かったです。

移動中の新幹線の中で
最近、氣になっていた本を読んでいました。

人生をつくり変える
「宇宙の原理」 加藤由迦 光文社

今迄は、體の声を聴きながら
硬化した筋肉をほぐしてきました。

お陰で滑らかに動ける體になり
自分の世界が変わりました。

昨年辺りから今度は心の声を聴きながら
強張ってしまった心をほぐし続けています。

今年に入ってからは良書に恵まれ
素晴らしい方々の本を読んで勉強が出来て
少しずつですが腑に落ちてくる様になりました。

この本を読んで勉強になったことは…

自分自身の人生である「自分が見ている世界」を誰かの人生である
「相手から見られている世界」や「第三者に見られている世界」に、
奪われてしまっている状態だといえます。

久しぶりに金槌で頭を叩かれました。(笑)

まさに、〝自分の見たい世界〟を
見ている訳ではなくて…

今、目の前の現実は、
〝第三者が見たいであろう世界〟を自らが
選択してしまった結果なんだということが
良く良く分かりました。

すべての原因は自分自身の心の中にあり
そのことに氣付いたら修正することが
出来るのです。

自分自身が本音でやりたいことを
自分に許可してあげる。

そして、自分自身が本音でやりたくないことを
辞める許可を自分にしてあげる。

やはり、心も體もほぐしあげないと
核となる部分まで到達しませんね…

ピーン!と来た方は
是非、読んで見てください。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

独り言

今年の世界水泳と世界陸上の日本選手の

動作を内観力で観ていました。

筋肉を鍛えて『力』を出す方法がある。

脱力の仕方を覚えて『力』を出す方法もある。

どちらの方法が正しいのかは分からない。

ただ、『筋肉』がメインなのか

『骨』がメインなのかで動作の質が変わる。

2020年の東京オリンピックに向けて

この先、どうなって行くのだろうか…

私は、私の出来ることをするだけ。

確信になってきた「骨身に任せる動作」を

骨ストレッチを通じて、誰にでもカンタンに

出来る方法をまとめていきたい。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

お知らせ!

研究開発から早3年3ヶ月…

ようやく納得いく「ダブルTラインシューズ」が
完成しました。

ダブルTラインシューズを履くと
體が緩み、自然に姿勢が良くなり、
バランスが向上します。

いろんなスポーツ選手にも
大絶賛のお声をたくさん頂いています。

また、ビジネスパーソンの方は
疲れにくいので仕事が捗ると言います。

現在、水面下でいろんなことを
準備しています。

今月から各地で行われる
骨ストレッチ講習会でお披露目します。

購入に関しまして諸事情があり
いろいろ条件があります。

快く、条件を承諾して頂ける方から
販売を開始します。

ダブルTラインシューズを履くだけで
いろんなミラクルが起きます。

皆様とお会い出来ることを
楽しみにしています。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

感じる力を取り戻せ!

体を鍛え直すのではなくて

動ける状態の體にする為にほぐし直す。

数値やデータを見て、頭で安心するのではなくて

感じる力を鋭敏にして、體で安心する方がいい。

体幹を鍛えて軸を作るよりも

骨格をそのまま活かした方がいい。

見える物で安心することは不安に陥りやすいが

見えない物で安心出来れば自信に繋がる。

目で見えない體の内側の世界は

自分で感じながら育むしかないのだ。

まだまだ知らないことばかりで

伸び代だらけです。

意識をどちらに向けるかで

目の前の現実が変わる。

どの分野も本質は同じですね…

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

感性を壊すんじゃない!

今朝のテレビ「シューイチ」で
世界水泳に出場している池江選手の
コメントを観てしまった。

自分の中にある色々な思いが
體中に走り回った。

もう、やめろよ、固めることを…

無理矢理、ストレッチして
単なる柔軟性なんか求めるなよ…

2020年の東京オリンピックまでに
カラダが壊れてしまうぞ。

桐生選手との一件があってから
ずっと黙っていたけど、、、

もう、限界…

何やってんだ‼️

若い選手の選手生命を
もっと大事にしてやれよ。

選手の努力を無駄にするんじゃない。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

初期設定を間違えていませんか?

「独り言」

〝初期設定を間違えていませんか?〟

今まで、いろんな本を読んできた。

人間には『自由意志』が与えられていて

自分で何を選んでもいいらしい…

宇宙には『正しいとか正しくない』の

判断基準がないらしい…(勿論、法律の範囲内で)

つまり、ノージャッジ。

誰もが、この世に産まれてから

親、兄弟、学校の先生に出会い、

身近にいる人の『価値観』を聴くことになる。

そして、知らず知らずのうちに

その価値観が自分自身の〝礎〟に

なってしまう。

他人の価値観に基づいて自分の思っていることや

行動した結果を『正しさ』で判断して

自分自身をジャッジしている。

いつも、いつも、自分はダメな人間なんだと

思い込んでしまう。

そして、自分がいかにダメな人間であるのかを

証明する様な出来事を引き寄せてしまう。

自分が自分自身をジャッジし続けると

誰かからジャッジされ続けることになる。

この嫌なルーティンをブチ破るためには

一番最初の初期設定を変更するしかない。

今、どんな状況であっても…

◯自分は素晴らしい人間なんだと思うこと。

◯自分自身を誰よりも大切にすること。

◯自分の氣持ちを最優先してあげること。

〝我が意のまま生きることを許すこと〟

誰になんと言われようとも

自分の體(からだ)が示してくれる

身体感覚は絶対にウソが付けない。

☆心地良さ…

×違和感…

自分の體(からだ)の素直な声を

我が意のままの人生を送る『羅針盤』に

して欲しい。

自分の中から湧き出てくる感情も

自分の心からの『お手紙』。

〝初期設定〟を心地良さを基準に

見直す時が来ているように思う…

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

不器用で良かった!

「独り言」

〝不器用で良かった!〟

上手くなりたいという氣持ちがあるのなら

それはまだまだ『伸び代』があるという事。

これからどんどん良くなっていく。

そして上手く出来るようになったら

同じことで上手くいかない人に

自分の経験したことを分かりやすく

教えてあげることが出来る。

現在、上手くいかない現状を受け入れて

自分が一番観たい未来のために

今、出来ることをコツコツと積み重ねる。

「出来る自分に変わっていく…」

伸び代だらけの自分って最高です。

Posted in 未分類 | Tagged | コメントは受け付けていません。

いつの間にか出来るようになっていた、、、

みなさん、こんばんは!
今日の仙台は真夏日でした。

昨日、京都&神戸講習会を終えた後、
伊勢神宮に参拝して来ました。

朝の5時に行くのですが
空氣が澄んでいて何とも言えない心地良さです。

猿田彦神社にも参拝して来まして
素晴らしい空間を満喫しました。

”氣”が枯れるから、氣枯れ(けがれ)というそうで
神社に行って、”氣”の充電をするそうです。

「元氣」という字は、”氣”が元通りに満タンある状態。

神社だけでなく自然の氣に触れて
いい”氣”を一杯いただきましょう!

先日の神戸講習会の中で
ふっ~と思い出したことがありました。

それは、私の心の原点になっている
映画「ベストキッド」(一番最初のです。)

ミヤギさんがダニエルさんに空手を教える際に
一見、全然関係なさそうな車のワックス掛けやペンキ塗りを
延々とやらされてほとほと嫌になりミヤギさんに辞めたいと言います。

突然、ミヤギさんがいきなりダニエルさんに
襲い掛かります。

その時に、今までやってきた車のワックス掛けや
ペンキ塗りでやっていた動きが空手の基本動作になっていたことに
ダニエルさんは氣付きます。

それからは真面目に車のワックス掛けやペンキ塗りに
取り組んでいきます。

私は、このシーンが一番好きです。

この映画を観た時に、ミヤギさんみたいな
指導がしたいと思ったのです。

あれから数十年が経ち、骨ストレッチが誕生して10年、
骨ストレッチを通じていろんな方々がいい結果を出してくれています。

ある方は、骨ストレッチは「ゴルフ」そのものだと言います。
ある方は、骨ストレッチは「テニス」そのものだと言います。
ある方は、骨ストレッチは「武術」そのものだと言います。
ある方は、骨ストレッチは「卓球」そのものだと言います。
ある方は、骨ストレッチは「ランニング」そのものだと言います。
ある方は、骨ストレッチは「ダンス」そのものだと言います。
ある方は、骨ストレッチは「水泳」そのものだと言います。

まだまだ沢山ありますが
本当に嬉しい氣持ちで一杯です。

骨ストレッチがすべて正しいとは思っていません。
勿論、反対意見の方も大勢います。

しかし、パワーアップという名の元、
しなくてもいいケガをする人が後を絶ちません。

いつも體(からだ)のどこかに痛みを抱えて
辛い顔をして苦しんでいる。

まだまだと足し算を続けていこうとすればするほど
體(からだ)に負担が掛かり壊れていってしまう。

みんな体幹部を固めて軸を作ろうとしていますが
折角、骨格があるのだから「骨身に任せて」あげればいい。

筋肉は緩んでいるからこそ力を発揮できるのであり
固めては役目が果たせないのです。

”柔よく剛を制す!”

骨・関節・筋肉を上手く使えば
もっとラクに體(からだ)を動かすことは出来ます。

骨を巧みに使いこなすための
筋弾力性が必要なのです。

私は世の中の全員の人に分かってもらえるとは思っていません。
争う氣も毛頭ありません。

その人の人生ですから
自らが選んだ方法で極めればいい。

今までに前例のないことをやり続けて
かなり変人扱いされても全然かまわない。

それよりもケガで苦しみ、辛い思いをして
大好きなスポーツが嫌いになってしまうことや
自分の努力が報われず自信をなくしてしまう人が多すぎる。

その思いは大人になっても
心に大きな影を作って人生の前に立ちはだかってくる。

私が大人になってからも苦労してきた部分を
これからの子供達が同じ経験するのかと思うとゾッとします。

勝負の世界が厳しいことは
嫌というほど経験したから身に染みて分かっている。

でも、勝つことだけがすべてなのか?

人間は、自分の限界を超える喜びが
一番大切なのではなかろうか?

私は、これからも骨ストレッチを極めていくだけ、、、

毎日、體(からだ)の声に耳を傾けながら
自問自答して答えを探す旅は続きます。

     感謝

Posted in 未分類 | Tagged , | コメントは受け付けていません。