商品のご案内Products

TOPSENSE® コンディショニングサポーター腰用

着けた瞬間から、体重が半分になったような感覚に!

"宙に浮いているような感じだ!"

TOPSENSE®コンディショニングサポーター腰用を着けたお客様は全員ビックリされます。そして、腰用サポーターをはずした瞬間に「ドヨ~ン」と重力に引き戻されたように身体が重くなるので更に驚かれます。スポーツ選手も一般の方でも、「腰」は重要な部分です。腰への負担を軽減し、内臓の五臓六腑を活性化してくれます。 TOPSENSE®コンディショニングサポーター腰用はあなたの大事な体を守ってくれます。

サイズ
13cm× 100cm(フリーサイズ)
カラー
黒色
税込価格
21,600円(税込)
骨ストレッチ生誕10周年記念
謝恩キャンペーン価格!
12,960円(税込)

ご注文フォーム

TOPSENSE®コンディショニングサポーター腰用はこんな方にお薦めです。

☆ スポーツ選手

  • 野球やゴルフのスイングを良くしたい
  • 前後左右の動きを俊敏にしたい方
  • 腰痛を改善したい方
  • 体幹を上手に活用したい方
  • 長時間、良いプレーをしたい方
  • すべてのスポーツ選手の疲労回復、ケガの予防とケアに

☆ 一般の方

  • 腰痛を改善したい方
  • お腹の芯から温めて内臓を活性化したい方
  • 重い荷物を扱う方、腰に負担を感じている方
  • 健康的にダイエットしたい方
  • 立ち仕事や長距離運転で腰がつらい方
  • いつまでも丈夫な足腰を作りたい方

腰用サポーター 推薦文

生命科学情報室 長沼 敬憲 様

2011年7月刊行の「誰でも速く走れる骨ストレッチ」(講談社)、2012年11月刊行の「骨ストレッチダイエット」(講談社)と、松村先生とご縁をいただくことで、これまで2冊の本の企画・編集をお手伝いさせていただいてきました。 

本を作る立場を半ば離れるような形で(?)、骨ストレッチを応援させていただいているわけですが、それは、いまの日本に“古くて新しい”身体文化の土壌を定着させていきたいという思いがあるから。 

骨ストレッチには、①誰にでもできる手軽さ、②一人でも独習できる再現性の高さ、③武道や武術の達人の動きにもつなげていくことができる奥の深さと、これまであるようでなかった優れた特性を持っていると感じています。 

老若男女問わず、毎日コツコツと実践し、身体のこり・こわばり・疲れから解放された「動ける身体」を手に入れていってほしいと思いますが、その際に大きな助けとなるのが、今回推薦させていただく「TOPSENSE」サポーターです。 

僕の場合、毎日行っている朝のウオーキング時に腰用サポーターを装着していますが、ゆっくりウオーキングしていくと、お腹を中心に徐々に体温が高 まってくるのがわかります。ウオーキングだけでも身体はポカポカしてきますが、サポーターをつけるとお腹にじわじわと別の温かさが感じられ、これがなかな か心地よいのです。 

もちろん、ただ心地が良いだけでなく、身体が軽くなり、歩行もとてもラクになります。骨ストレッチの講習会で教えていただいた歩き方もプラスに なっているはずですが、さらに後押ししてくれる感じでしょうか? 腰や膝の調子が悪い人、身体の疲れがなかなかとれない人などは、まずサポーターで「本来 の身体の軽さ」を体感し、この軽さを目安にして骨ストレッチで身体をゆるめていくといいかもしれません。 

さて、こうした身体の軽さに深く影響していると考えられるのが、細胞内のエネルギー工場である「ミトコンドリア」と「磁気」の関係です。 

私たちが活動するためのエネルギー(ATP)は、食べ物の栄養素と呼吸から得た酸素をもとに全身の細胞で作られています。ミトコンドリアはこうし たエネルギーを製造する巨大な工場。日々刻々、この工場が稼働しているからこそ生きていられるわけですが……、ミトコンドリア内で電子がうまく流れていな いとエネルギーが効率よく製造できず、身体のサビ(老化)のもとになる活性酸素が生み出されやすくなります。 

野外で日光を浴び、適度な運動をすることがこうした電子の流れをスムーズにし、ミトコンドリアを活性化させる大事なポイントになりますが、デスク ワークが多く、運動不足の現代人は電子の滞りがどうしても生じやすいでしょう。骨ストレッチをうまく取り入れつつ、運動不足になりがちな人は 「TOPSENSE」サポーターの活用で「ミトコンドリアの電子伝達に直接好影響を与える」ことを考えてはどうでしょうか? 

身体が軽く、心地よく感じられるようになるのは、細胞内の電子の流れがスムーズになり、身体の磁場(生体磁場)が整うことが大きく関係していると 考えられます。理屈ではなく、実際に自分の身体がどう変化するか? 心地よさや歩きやすさなどの「体感」をベースにしながら、骨ストレッチ、そして 「TOPSENSE」サポーターを試してみてください。「動ける身体」がよりスムーズに手に入れられるようになるでしょう。

商品体験談

小南 亜季子 様

骨ストレッチの講習会で試着させてもらった時、つけた途端、すごく体が軽くなったことに驚き、
すぐに効果を実感したので購入しました。
腰にサポーターをすると、お腹の奥からムクムクとエネルギーが湧き上がり、お腹が柔らかくなり、
体の軸が整うのを感じます。
形意拳の練習で内転筋を痛めた時、夜寝るときに足の付け根に巻きつけていたおかげで
回復が助けられたように思います。
サポーターは長さがあるので、肩が痛い時にはたすき掛けにしたり、色々な使い方ができ、
そして体のどこに巻きつけてもすぐに気の流れが良くなるのが感じられます。
まさしく充電するような感じで、今では疲労回復のために手放せない必需品となっています。 

杉原 大介 様

私がはじめてトップセンスのサポーターを体験したのは、松村先生の骨ストレッチ講習会でした。 
最初に足首用サポーターを試してみたのですが、つけて歩き出した瞬間、
まったく感覚が変わり、正直戸惑いました。
足が軽くなったというより、すねから下の重さが「消えた」のです。
楽に歩けたというより、ふわふわと軽く浮きながら移動する感覚でした。 
続いて腰用サポーターをつけたのですが、これもつけた瞬間、体幹部の重さが消えました。
サポーターをつけただけなのに、つけた瞬間からがらっと感覚が変わることにとにかく驚きました。 
私は武道をしている関係で、体幹部にダイレクトにはたらく腰用サポーターを使っていますが、
この腰用サポーターは体が軽くなる以外にも様々な効果がありました。 
まず、つけた瞬間から暖かくなるということ。
最近では着るだけで発熱するインナーがありますが、
腰用サポーターはつけたその瞬間からポカポカと暖かさを感じ、
お腹にじわっと汗ばむ感覚を感じることすらあります。
冬場は腰用サポーターをつけていると重ね着しているものを一枚減らすことができ、
自転車 やバイクに乗るときも腰用サポーターをつけているかどうかで全然変わってきました。 
また、デスクワークで長時間椅子に座っていても腰が痛くならないこと。
試験や研修など、外部で長時間体に合わない机・椅子に座っていないといけないときなど、
とにかく腰や背中が痛くなって仕方ありませんでした。
が、この腰用サポーターをつけると、その痛みがピタッとなくなりました。
元々武道用でし たが、今やデスクワークのお供になりました(笑)。

神野 明子 様(仮名)

3年ほど前から季節の変わり目に決まって悩まされていたのが腰痛。
日常的に子どもを抱っこしたり、買い物では複数のペットボトルや牛乳パック、
キャベツや大根、かぼちゃなど重量級のお野菜たちを当たり前のように持つ日々。
腰の負担もそれは、大きいものでした。
そんな時に、このTOPSENSE®サポーターと出会い、腰痛の苦しみが、かなり軽減されました。
腰痛の症状が出ている時に生理期間と重なってしまうと、血流が改善されるためか生理痛も軽減され、
楽に生活出来るようになりました。腰痛、そして生理痛から解放されました。
TOPSENSE®サポーターとの出会いに心から感謝します。

米田 紀子 様

子供を寝かしつける際、無理な体勢のまま眠ってしまい朝、腰が痛い・・・ということが良くありましたが、
TOPSENSE®サポーターをつけるようになったら、目覚めたときすっと腰が軽く、容易にほぐれるようになりました。
日中は手足末端まで血液が循環している感じがします。
酸素がいきわたるような、まるで身体の新陳代謝を助けてくれるような感覚です。
冬場だと冷えることも無いと思います。 

商品の注文&お問い合わせはこちら ご注文フォーム

おすすめコンテンツ

このページのトップへ