個人指導

~人生最高のパフォーマンスを発揮したい方へ~
あなたは本当のからだの使い方を知っていますか?

  • こんな悩みをお持ちの方にオススメです!

◎筋トレや体幹トレで筋肉は付いたけど思うように動けなくなった…
◎以前よりも痛みやケガが増えてしまい練習もままならない…
◎現状打破したいけれど、なにをしたらいいのか分からない…
◎ライバルに勝つために自分の弱点を克服したい…

キレのある動作や自由自在に動けるからだを作りたいのであれば、
全身の骨格を連動させることが大切です。

しかし、現在のトレーニングは筋トレや体幹トレが主流になっています。

骨格が自由自在に動いている時の100mの世界記録保持者のウサイン・ボルト選手の動作は圧巻でしたが、
年々、パワーアップする度に走りにキレが無くなっていきました。

おのずと自己記録(世界記録)も更新しませんでした。

最後のオリンピックの100mのレースでは重たそうにからだを動かして負けてしまいました。

4×100Rではレース途中で足をケガしてしまい見ているこちらも辛かったです…

今年、プロ野球選手の松坂大輔選手が引退しました。

“平成の怪物”と言われた彼が一番速い球を投げて、
絶好調だった頃の体型は細身でした。

大リーグに行って筋力アップして、からだが大きくなってからは
思うように投げられない姿を何度も目にしました。

もちろん、筋トレや体幹トレが合う選手もいると思います。

しかし、全員に合うとも思っていません。

誰もが人生最高のパフォーマンスを発揮するために
一生懸命に努力を積み重ねて練習に打ち込みます。

あなたが選択した方法で間違いなければ、願う結果を手にしているはずです。

もし、そうでなければ… 今、取り組んでいる方法を見直すべきです。

わたしが提唱する骨ストレッチは「筋肉」・「関節」・「骨」を連動させることにより
からだに余計な負担をかけることなく、スピードやパワーを発揮することが出来るようになります。

また、自体重をうまく活用することで地面からの反力を得ることが出来るので
筋力にだけ頼ることが減るのでケガの発生率を低くすることが可能です。

すでにあなたのからだにある全身の骨格を連動させて
キレのある動作、意のままに自由自在に動けるからだになりませんか?

28年間、本当のからだの使い方の探求を続け、
現場で磨き上げてきたことを自信をもってお伝えいたします。

骨ストレッチ考案者 松村 卓

骨ストレッチ考案者・
松村卓からのご提案

  • 其の一 「筋肉」よりも「骨」を使え!

“全身の骨格の連動性”を高めるために必要なことをお伝えします。

キレのある動作や自由自在に動けるからだを作りたいのであれば、
全身の骨格の連動性を高めることが大切です。

そのために必要なことは硬化(こうか)した筋肉をほぐして、
骨格がなめらかに動く状態を作ることが大切です。

今まで主に使ってきた、からだの枝葉にあたる腕や足の“アウターマッスル”ではなく、
からだの中心にある骨格を動かすことで“インナーマッスル”を自然に無理なく使うことで
一番巨大な体幹部から発生する筋出力を最大限に発揮することが可能です。

本当のからだの使い方を覚えていただき、人生最高のパフォーマンスを発揮し、
ケガの発生率を低くして、動作の再現性を高くすることが目的です。

  • 其の二 今、履いているシューズが、からだのバランスを崩している?

※松村卓が考案した仕様のシューズです。
下記のサイズであれば試し履きが可能です。
22.5 23.0 23.5 24.0 24.5 25.0 25.5 26.0 26.5 27.0 27.5 28.0 28.5 29.0

“シューズを履くだけですべてのパフォーマンスが向上する!”

たいていのシューズは地面との関係性を重視して作りますが
わたしが開発したWT-LINEⓇ(ダブルティライン)シューズ
シューズとからだとの関係性を重視して作りました。

ほとんどの人が普段、履いているシューズの影響を受けて、
からだのバランスが崩れてしまっていることに氣付いていません。

WT-LINEⓇ(ダブルティライン)シューズに履き替えるだけで
筋肉の柔軟性・関節の可動域・筋出力が瞬時に向上します。

特に、プロスポーツ選手の場合、日常生活での「立つ・座る・歩く」を
WT-LINEⓇ(ダブルティライン)シューズに変えるだけで、
疲労回復の早さ、からだのバランス修正、体調管理の強い味方になります。

ライバルに差を付けるためには日常生活での過ごし方がポイントになります。

  • 其の三 無意識に行っている悪いクセをどれだけ早く修正できるか!

弱点の克服は全く違う視点から観てもらわないと分からない

思うように動けない…

自分自身を強くするためにトレーニングをして筋力アップしたはずなのに
“キレが無い、からだが重たく感じる、すぐに疲れる、ケガをしてしまう…”

などの状態は、例えるなら自転車をこぐのに手でブレーキをかけながら
足でペダルを一生懸命に踏んでいる状態にあります。

しかし、本人はブレーキをかけている意識がないのが特徴です。

わたしは長年の経験から、その人のからだのどの部分でブレーキがかかり、
思うように動けない状態になっている原因箇所を瞬時に探し出します。

数百あるメソッドの中から、その人に一番最適な改善方法を指導します。

無意識に同じ動作を繰り返していく中で、筋肉や関節に負担をかけてしまい
ケガをしてしまうケースが非常に多いです。

対処療法でケガをした部分だけを治したとしても、動作のクセは直していませんから
また、同じようなケガをして苦しむことになります。

下手すれば2~3年、いや、5~6年も同じことを繰り返していく可能性もあります。

プロスポーツ選手でケガをすることは選手生命に関わります。

人生最高のパフォーマンスを目指すのであれば
まず、ケガをしにくいからだつくりが大前提になります。

◎プロスポーツ選手対象・指導内容

動作改善・プロフェッショナルコース

<指導内容>
最短で動作改善するために松村の内観力から読み解く弱点のあぶり出し
WT-LINEシューズを使用して最高の筋出力ポイント&バランスポイントを体得する
アスリート用・骨ストレッチで全身の骨格の連動性を高める
一生使えるセルフケアを指導しながら全身のバランス修正法
更に飛躍するための動作改善・オリジナルメニューの作成
指導時間&料金:3時間 210,000円(税込)

動作改善・スタンダードコース

<指導内容>
WT-LINEシューズを使用して最高の筋出力ポイント&バランスポイントを体得する
アスリート用・骨ストレッチで全身の骨格の連動性を高める
一生使えるセルフケアを指導しながら全身のバランス修正法
指導時間&料金: 2時間 110,000円(税込)

初回限定お試しコース

指導時間&料金:1時間 55,000円(税込)

このページのトップへ