リアル講習会のご案内

あなたのからだに眠っている“可能性の扉”を開いて
ワンランク上のステージへアップしませんか?

老若男女、だれでもカンタンにできて効果抜群の骨ストレッチ!
83歳の方から小学生の子供さんまで幅広く参加いただいています。

骨ストレッチ講習会の特徴と言えば

プロスポーツ選手やオリンピック選手、格闘家、武道家、
各種スポーツが大好きな方のパフォーマンス向上やケガの予防、
一般の方の運動不足解消、健康増進、痛みやコリの緩和、
ダイエット、美顔、美ボディ、また、音楽家、整体師、鍼灸師、
企業の転倒防止など幅広い分野の方が集います。

笑いが絶えない、楽しい雰囲氣がたまらない魅力

骨ストレッチ講習会で一番最初にお伝えすることは
“笑顔”で楽しくやってくださいね!です。
笑うことでからだの強張りがゆるむので
骨格が動きやすくなるメリットが生まれます。
また、氣心知れた仲間が集うのでいつも笑いが絶えず
楽しい雰囲氣に包まれ心地よい「場」が魅力の一つです。
(※考案者・松村のすべりまくりの親父ギャグ必見!)

からだの声を聴けるようになり“自分軸”をつくれる

骨ストレッチを続けていくうちに自分のからだが発する
“心地好さと違和感”を感じ取れるようになります。
今まで「他人軸」で生きてきた人が「自分軸」になったり
自分にとって常に“心地好い”方を選べるようになります。
あなたのからだが「人生の羅針盤」に生まれ変わります。

骨ストレッチで期待できるもの

からだを基本から整える

骨ストレッチは、全身の骨に刺激を入れることで「骨芽細胞」の働きを促します。
骨が出す最高の若返り物質である「骨ホルモン」の分泌を高めて、
免疫力の向上・記憶力の向上・筋力の向上・若返り向上を目指しましょう!

からだの水分を循環させる

骨ストレッチは、からだの中心にある「骨格」から動かすので
全身を流れる、血液・体液・リンパ液などの循環を高めてくれます。
また、「氣の流れ」も良くなるので氣持ちも爽やかになります。

からだの骨組みを安定させる

骨ストレッチは、「インナーマッスル」に働きかけるので
骨格を支える筋肉の土台がしっかりします。
姿勢が変わることで様々な痛みやコリが緩和します。

基本編
~骨ストレッチの基本的なことを知りたい方にオススメです!~

詳しくはこちらから

セルフケア編
~コリや痛みの緩和、ケガの予防にオススメです!~

詳しくはこちらから

動作改善編
~「筋肉」よりも「骨」を使え!~

詳しくはこちらから

骨格トレーニング®編
~キレのある動作を求めるなら「筋肉」よりも「骨」を使え!~

詳しくはこちらから

骨ストレッチ創始者・松村卓 が主催する
講習会の内容&開催地

松村卓先生 >>ご挨拶はこちら

詳しい講習会内容はこちら

講習会の開催地

《仙台(現在、検討中)》

金田(小沼)博子先生が開催する
講習会の内容&開催地

金田(小沼)博子先生 >>プロフィールはこちら

詳しい講習会内容はこちら

講習会の開催地

オンライン(ZOOM使用)で
金田(小沼)博子先生の個人指導を受けたい方へ

お申し込みはこちらから

お試しコース 30分コース 3,300円から

最新の講習会情報

2022.01.24
東京開催(金田)3月8日 骨ストレッチ 平日 新宿 昼コース
東京開催(金田)3月22日 骨ストレッチボディメンテナンス
東京開催(金田)3月26日 骨ストレッチ 基礎編⑥
東京開催(金田)3月26日 ダイエットコース(女性限定)「呼吸法」
市川開催(金田)3月3日 骨ストレッチ基礎編⑤(+ちょっとほぐし)
市川開催(金田)3月27日 骨ストレッチ基礎編③(+ちょっとほぐし)
大阪開催(金田)3月13日 初回編/基礎編⑥/硬化改善編⑥
2022.01.18
東京開催(松村)2月6日 基本編①/セルフケア編/動作改善編 第1回目/骨格トレーニング® 第1回目
京都開催(松村)2月19日 基本編①/セルフケア編/動作改善編 第1回目/骨格トレーニング® 第1回目
2022.01.05

日程が変更となりました。

市川開催(金田)2月3日→2月10日 骨ストレッチ基礎編④(+ちょっとほぐし)
2021.12.26
東京開催(金田)2月8日 骨ストレッチ 平日 新宿 昼コース
東京開催(金田)2月15日 骨ストレッチボディメンテナンス
東京開催(金田)2月26日 骨ストレッチ 基礎編⑤
東京開催(金田)2月26日 ダイエットコース(女性限定)「二の腕」
市川開催(金田)2月27日 骨ストレッチ基礎編②(+ちょっとほぐし)
大阪開催(金田)2月20日 初回編/基礎編⑤/硬化改善編⑤


2018年1月7日 日本テレビ系『シューイチ』の中山のイチバンにて紹介


2018年5月30日発売『anan』 No.2104にて紹介

講習会会場にお越しになれない方はこちら

オンライン講座の
案内はこちらから

このページのトップへ